どうするiMac




Pocket

先日愛用のiMacにピンクのストライプが走りました。
なんだ!
これは?!
さすがMac。非常時も凝っている。と思っていいのか・・・。

なんてことは言ってられないので、アップルに修理に出しました。

サポートの方に、Macのシリアルを言うと
ピンクストライプはグラフィックボードなので無償修理、と言うことになりました。

やった、と思っていたら、そこからの道のりが長い。

アップルに着いてから、調べたらスマートエラーが工場で出たとのお電話をいただいてしまいました。

で、ビデオボードはお約束通り無償で修理をしました。

が、でもスマートエラーというものが出ております。と言われました。

今までもハードディスク関連で問題はありませんでしたか?と質問されました。
そういえばあったような・・・気がしますと答えると
まずはハードディスクを交換する必要があります。
でも、それだけでは終わらないかもしれません。
その場合は、さらにパーツ交換の必要が出てくるかもしれません。
今は、ハードディスクの問題です、と。

で、どうされますか、と。

見積もりはでないかと聞くと調べていかないとわからないと。
出るかもしれないし、出ないかもしれないと。

不確かだなと少し放っておいた、と。

そしたら送り返されてきた、と。

レターには「修理は終わっていませんが、返す」と。

おい、と。

iMac2017のスペックは完成していると読んだことがあると。

見ると、フュージョンドライブはダメだと

それ以外完成してると、

困ったな、と。

今ここ。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください