ジッツオはオーラをまとった三脚の雄




Pocket

カメラや機材を見るとつい煩悩がムクムクします。
たまに欲望に負けてます。

三脚は永年、ハスキー一本で参りました。

どういう風が、どういう風に吹いたのか・・・ジッツオです。

ふらぁッと吸い寄せられるように入ったのが、ある日のヨドバシカメラ新宿カメラ館

そこに待ち構えていたのが、三脚の名人
ヨドバシカメラのこの方です。(名刺ももらっているのに今わからない。ごめんなさい。)
ニコマートを片手に、三脚のウンチクがそれはそれは素晴らしい。

店内では、この方が説明されるDVDも流れております。

この方と、不思議なことが起こったのはそのあとです。

「三脚は何をお探しですか?」

つい、「ジッツオを見に来ました。」
そ、そんなことをほざいてしまったから最後です。

「ニヤ」と一瞬口元に笑みが・・・。

「今度信州に行くもので・・・」

「ほうほう・・・」

「で、何を撮りに」

「池波正太郎さんのゆかりを巡ろうかと・・・」

「何!池波正太郎?!」

「は、はい」

実はですね・・・、と語り始めたその物語が・・・

なんとも言えず面白いものでした。
あ、それは別で書きたいかな。

で、ジッツオ。

 

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください