BURN95JCVと95JCVリバースカラーの違い




Pocket

ウイルソンが開発したのが4Gをより“ソフトフィーリング”にした商品。アルパワーとアルパワー・ラフの関係と同じく、ストリングの表面に凸凹を加えることで柔らかい打球感を実現したのだ。この原理は“でこぼこのクッション”をイメージすると分かりやすい。凸の部分にボールが当たると、凹の部分までストリングが沈み込むため、しなやかさが生まれるのだ。その結果、表面がスムースなものよりも打球時のホールド感とソフト感がアップ。柔らかい打球感を好むプレーヤー向けの4Gとしてラインナップに加わることになった。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください