従姉妹のイハ




私の名前はハミーです。
ママの名前はベジェです。
ママにはビットという名前の妹がいました。
ベジェとビット、お気づきでしょうか?
ベジェ曲線のベジェと、ビットの時代のビットです。
名前をつけたのは、このころ会社にいらした柏さんです。
Mac使いのバリバリ人でした。
その柏さん家で産まれたのがベジェとビットでした。
Macとかデジタルから来たネーミングですよね、どう考えても。
で、柏さんに聞いたお話では
一回目の出産で生まれた子にはAからはじまる名前
二回目の出産で生まれた子にはBからはじまる名前をつけるのがルールだということでした。
ベジェとビットは二回目の出産で産まれた子、ということです。
ちなみに、兄の名前はブライトだったそうです。
で、
 我が家にある日、ベジェとビットが来てからお話は始まるのです。
ベジェが産んだ娘がハミー。
ビットが産んだ娘がイハ。です。
(我が家はABルールを守りませんでした。柏さん、ごめんなさい。)
話は戻ります。
ママの名前はベジェです。
ママにはビットという名前の妹がいました。
そしてそのビットの娘がイハと言います。
イハって慣れなかったら呼びにくい名前ですよね。
スペイン語で女の子とか娘という意味があります。
イハは私・ハミーが産まれてから、一週間後に産まれました。
産まれた時は100gもなく、それはそれは小さくて可愛くて、みんなからとても愛されていました。

トリミング中のイハ。

でも、気が強く私のママとはよく取っ組み合いのケンカをして、怒られていました。
お散歩に行くと周りに人がいる限り、意味もなくずっとずっと吠えています。
気が小さいのかなぁ。
そんなイハの特技が二つあります。
一つは、背中を撫でると、全身ピーンっと伸ばすんです。
これがまた面白いというか可愛くてみんなが喜ぶから、何度も何度もやって見せてくれるんです。

足ピーンのイハ。

足ピーンイハの全身。

二つ目は、とても目が良いこと!
ある日獣医さんの所に行った時のことです。
受付のカウンターに陶器でできている犬の置き物がありました。それに向かって飛び上がって凄い勢いで吠えていました。
これには獣医さんもびっくり‼️
感心されていました。
また、テレビが好きだからずっと観ているんですが、動物の番組になるとまた凄い勢いで吠えるんです。
だから、うるさくて動物の番組になるとチャンネルを変えていました。

テレビに吠えるイハ。

私はそんなイハのことが大好きでした。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です